お役立ち

【失敗談から学ぶ】サンルームのデメリットは!?上手に使うポイントやメリットも紹介!

 

サンルームってご存知ですか?

サンルームとは、全面をガラスで囲まれた室内のような屋外のような開放的なスペースのこと。日光をふんだんに採り入れるためにある、家からせり出したガラス張りの部屋で、この場所をうまく採り入れているお住まいは、
・非常にかっこいい
・見た目の良い家
となる魔法の場所なのです。

今回はそんなサンルームについて、メリットデメリットも交えて詳しくご紹介します。

そもそも、サンルームってなに?

サンルームは、第2のリビングとしての役割もあり、趣味を楽しむスペースとしてや、お友達を呼んでお茶をしたり、夜は夫婦でくつろぐなど使い方は様々です。

また洗濯物を干すスペースとしても使えます。天候が変わりやすい日や花粉が飛んでいる日はサンルームに干せば、周りの天候に左右されるストレスがありません。

サンルームで後悔した方の失敗談をのぞき見!

サンルームで後悔している方の実際の声を集めてみました。

・晴れた日の洗濯物はカラッと乾いて虫や花粉もつく心配がないので気持ちよいですが、 曇りや雨の日はなかなか乾きません
湿度が高くなりムシムシするため、除湿機を置いておいたほうが良い。
・当たり前ですが全面がガラス張りなのでお手入れが大変です。共働きで日中家にいないので洗濯物干しにはとても便利ですが、お掃除の手間がかかります。

サンルームのメリット&デメリットは?

人気のサンルームですが、メリットだけでなくデメリットもきちんと知っておきましょう。

デメリット

価格が高くなりがち

大体平均的に60~100万円ほどの費用が相場です。

また設置の際にも上記の金額がかかりますが、そのかかる費用以外にも年間でかかる固定資産税がサンルームや縁側の分だけ上乗せされてしまいます。

掃除やお手入れがとにかく大変

サンルームは全面が窓になっているためお手入れが大変です。ガラスはホコリがたまりやすく、しかも汚れが目立つためこまめに掃除しなければいけません。

また最近のサンルームには汚れが付きにくい加工がしてある商品もあるので、それを採用するのもおすすめです。

冬は寒く夏は暑い以上に気温差が激しい

夏は高温になるため、カーテンなどを取り付けなければいけないことがあります。
また対照的に冬は晴れていないと寒くなるため対策が必要です。

しかし、サンルーム内のガラスを適度な断熱や紫外線処理したものにしたり、日陰になるようにシェードやカーテンをつけたり。そしてガラスの内側に断熱シートを張ってあげることでかなり快適度は上がるようですので、あきらめないようにしましょう。

メリット

いつでも洗濯物を干すことができる

これが一番のメリットと言っても過言ではありません。
天候に左右されず洗濯物が干せるというのは、家事をするお母さんにとってはかなり助かるポイントではないでしょうか。雨の日だけではなく、花粉などもサンルームなら心配ないので花粉症の方も安心です。

ただし雨や曇りの日はやはり天気のよい日に比べて乾きにくいようなので、除湿機を置いておくなどの工夫は必要なようです。

室内に解放感が生まれる

上記でも説明したように、サンルームは第2のリビングとしても様々な使い方ができます。のんびりひなたぼっこをしながら優雅に読書をしてみるも良し、趣味の部屋やちょっとしたくつろぎの場としても活用できるので、その分サンルーム以外の室内に空間的余裕が生まれます。

また、ガラスを使用している面積が通常の部屋より大きいため、室内まで光が多く入り明るくなります。外の景色や空が見えるので、実質的にも精神的にも解放感が得られます。

ペットブースに使用することもできる

サンルームをペットブースにしている方も多いよう。

中型犬や大型犬を飼っている方などは、室内で飼うにも大きいし、外で飼うのはかわいそうだなぁと感じるというケースもあるでしょう。そんな方にもサンルームはペット専用ブースとしても活用できます。

ガラス張りで床も室内とは違うので、汚れても水で流せるのが嬉しいポイントですね。

後悔なくサンルームを上手に使うポイントは?

サンルームをお考えの場合、洗濯以外にどんな活用法があるのかもチェックしておきましょう。

例えば上記で挙げたように、ペットブースとして使用したり、プールなど子供の遊び場や、植物を育てて温室のように使っても良いかもしれません。

せっかくですから、洗濯物以外にも上手に活用してみるのが後悔しないポイントといえます。

まとめ

いかがだったでしょうか。特に天候の変わりやすい場所に住むお宅や共働きのご家族にはサンルームがとてもオススメです。

少しでも家事の軽減をし、なおかつオシャレで多機能な使い方をしたいという方は是非サンルームつきの家をご検討ください。

この記事を参考に、素敵な家づくりを目指してくださいね。

 

希望の予算や条件を元にオリジナルの間取り図を無料で作成するサービスが登場です。

詳しくは↓をご覧ください!

必見
間取り図作成はここにお任せ!プロが作る【完全無料】住宅設計サービス!

  素人が間取り図を作る…結構難しいですよね。 間取り図がうまく描けない 間取りソフトは操作がわかりにくい ア ...

続きを見る

 

↓ポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

-お役立ち

Copyright© イエマドリ , 2020 All Rights Reserved.