お役立ち

【簡単】家の間取りを作成できるおすすめアプリ10選!簡単にシミュレーションができる♪

家を建てる際に重要なのは間取りの配置と言われています。

お手軽に家の間取りをシミュレーションできるスマホ用のアプリがあります。家具の配置なども自由自在です。

間取り作成アプリを利用すれば、誰でも簡単に間取りを作成することができます!

 

必見
間取り図作成はここにお任せ!プロが作る【完全無料】住宅設計サービス!

  素人が間取り図を作る…結構難しいですよね。 間取り図がうまく描けない 間取りソフトは操作がわかりにくい ア ...

続きを見る

 

そもそも、間取り作成アプリってなに?

間取り作成アプリは、建築や設計の知識がなくても遊び感覚で簡単に間取りが作れる優れもののアプリです。部屋の広さを考えて家具や家電などを配置したレイアウトをシミュレーションできます。

間取り作成アプリを使えば理想の家のイメージがハッキリしますから、ぜひご利用ください!

間取り作成アプリの選び方!

スマホで利用できる間取り作成アプリは

iPhone → App Store
Android → Google play

からダウンロードできます。

リアルに3Dで表示できたり、間取りの上に家具まで配置できるものなどさまざまな間取り作成アプリが提供されています。

間取り作成アプリは基本的に無料ですが、使える機能が限られており、もっと高度な機能を利用したい場合は有料版に移行しなければならないものがあります。簡単な間取りを作成するだけなら無料版で十分に対応できますから、まずはダウンロードしてみましょう。

自分のスマホに対応しているかどうか

~アプリの対応OSをしっかりと調べておく~

間取り作成アプリは、iPhone対応のアプリとAndroid対応のアプリに分かれています。操作方法は端末により異なります。ダウンロードする際には、自分のスマホに対応しているかを確認しましょう。

 

家具も設置できるものがいい!

~間取りを組むだけでなく、よりリアルに家具も配置できるアプリ~

間取り作成アプリで間取りを作成する以外に家具を配置することもできます。アプリによっていろんなアイテムが収録されています。リアルな家づくりや模様替えを楽しむことができるでしょう。

 

3D表示ができるもの!

~もっとリアル感が伝わる~

3D表示ができるアプリなら家の中を移動できます。間取りを作るだけでなく、自分の部屋を模様替えする際などに便利です。

3Dアプリは画像がキレイなのが特徴ですが、動作が重たい場合があります。スマホの機種を選ぶかもしれません。ご利用になる前に、対応OSなどの動作環境を調べておいてください。

間取り作成アプリおすすめ人気ランキング10選!

いろんな間取り作成アプリを無料で利用することができます。なかには不動産会社の広告にあるような本格的な間取りが作成できるものもあります

間取りを手軽に作成できる人気アプリをご紹介します!

第1位:Roomle 3D&AR

Roomle 3D&ARは、iPhoneとandroidの両方でリリースされています。ARとはバーチャル機能のことで、家具や家電などを好きなように配置して3Dの部屋をレイアウトできる間取り作成アプリです。

料金 無料
3D あり
家具 あり

実際にその部屋に住んでいる感覚で、インテリアをコーディネートすることができます。

第2位:Home Design 3D

Home Design 3Dは、iPhoneとandroidの両方でリリースされている間取り作成アプリです。作成した間取りを3Dで確認することができるのでリアリティがあります。

料金 無料
3D あり
家具 あり

部屋の中に自由に家具を配置できますから、インテリアのイメージがつかみやすいでしょう。

第3位:プランナー5D- インテリアデザイン クリエーター

プランナー5D- インテリアデザイン クリエーターは、グラフィックが美しいiPhoneアプリです。非常にリアルな2D&3D画面で家の外観や間取りをデザインできます。

料金 無料
3D あり
家具 あり

このアプリは、3,000以上のアイテムを掲載したカタログからお好みの家具が選べます。

第4位:magicplan

magicplanは、iPhoneとandroidの両方でリリースされている間取り作成アプリです。簡単な操作で家具や家電などのアイテムを配置していくだけです。

料金 無料(有料版あり)
3D あり
家具 あり

実際の部屋を撮影して取り込むことができるので、部屋の模様替えなどで実用的に使えるでしょう。

第5位:IDC OTSUKA 3D

IDC OTSUKA 3Dはパソコンやタブレットを使い、家具やインテリアのレイアウトを楽しめます。豊富なアイテムを利用し、3Dシミュレーターにより簡単に間取りが作成できます。

料金 無料
3D あり
家具 あり

家具・インテリアの大塚家具が提供しているサービスです。

第6位:間取りTouch+

間取りTouch+は、高品質な間取り画像出力機能を備えているiPhoneアプリです。間取りを作成した後で、家具を移動したりサイズの変更や回転させて編集できます。

料金 無料
3D なし
家具 あり

700点以上のアイテムが収録されており、一覧から選んで追加できます。

第7位:House Design Lite

House Design Liteは、インテリアを考える際に役立つiPhoneアプリです。300以上の豊富なアイテムが揃っています。

料金 無料
3D なし
家具 あり

3Dの機能はありませんけど、本格的な間取りを作成できます。

第8位:PowerSketch

PowerSketchは、手描きで間取り図を作成することのできるiPhoneアプリです。手描きと言っても、画面上に描いた線はすぐに自動補正されてキレイな間取りが作成されます。

料金 無料
3D なし
家具 なし

3D機能はありませんけど、部屋のレイアウトを考える時などに便利です。

第9位:間取りー図

間取りー図は、自由に間取りを編集することができるAndroidアプリです。一度描いた間取りに壁や床、窓やドアなどを追加することができます。モノクロなのが少し残念な点ですが、シンプルな間取りを作成したい方に向いています。

料金 無料(有料版あり)
3D なし
家具 あり

家具を配置することもできますから、部屋の模様替えをする際にも役立つでしょう。

第10位:Floor Plan Creator

Floor Plan Creatorは、インテリアの配置を変えることのできるAndroidアプリです。自由に家具を置いて3Dで作成した部屋の中を眺めて楽しめます。スマホのカメラを使って自分の部屋の中を写した後で、その画像から間取り図を作ることも可能です。

料金 無料
3D あり
家具 あり

こちらのアプリは英語バージョンですが、操作は難しくないので直感的に間取りを作成できると思います。

使い方もしっかり理解しておこう!

間取り作成アプリの使い方は簡単です。ほとんどの間取り作成アプリは直感的に操作できますから、触っているうちに作れるようになると思います。

必要なのはインターネットに接続したスマートフォンまたはタブレットだけです。
App StoreまたはGoogle playのサイトにアクセスして、使ってみたい間取り作成アプリを検索後ダウンロードしてください。

①App StoreまたはGoogle playのサイトにアクセス
②使ってみたい間取り作成アプリを検索
③見つかったらダウンロード

ほとんどのアプリは無料ではありますが、広告が出たり作成した画像を保存できないなどのマイナス面があります。無料版は利用できる機能が限られているため、有料版がある場合はそちらを登録するのも良さそうです。

まとめ

いずれのアプリも基本的に無料ですし直感的に操作できますから、それほど扱いは難しくないでしょう。

間取り作成アプリを使ってインテリアをコーディネートしたり、家づくりのプランに役立てることができます。

これから家を建てたいと思っている方やリフォームを考えているご家庭、引っ越しや模様替えなどを予定している方などにおすすめのアプリです。

 

希望の予算や条件を元にオリジナルの間取り図を無料で作成するサービスが登場です。

詳しくは↓をご覧ください!

必見
間取り図作成はここにお任せ!プロが作る【完全無料】住宅設計サービス!

  素人が間取り図を作る…結構難しいですよね。 間取り図がうまく描けない 間取りソフトは操作がわかりにくい ア ...

続きを見る

 

↓ポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

-お役立ち
-,

Copyright© イエマドリ , 2020 All Rights Reserved.