番外編

【謎】サザエさん家の間取りを徹底解析!坪数やLDKも磯野家のすべてに迫る!

国民的アニメの代表とも言える「サザエさん」

1969年(昭和44年)に放送が開始され、放送年数はすでに45年以上。

平均視聴率は20%前後という国民的な番組として今なお継続中です。

そんなサザエさんのアニメは誰しも見たことがあるかと思いますが、サザエさん家の間取りってご存知ですか??

今回はそんなサザエさん一家の間取りについて詳しくご紹介いたします。

 

必見
間取り図作成はここにお任せ!プロが作る【完全無料】住宅設計サービス!

続きを見る

 

謎だらけのサザエさん家の間取りが公開されていた!

出典:サザエさん市場

磯野家の住所は、東京都世田谷区桜新町あさひが丘3丁目。

ただし上記の住所は実在しません。東京都世田谷区桜新町は実在しますが、あさひが丘は架空の住所になります。

架空の住所とは言え、世田谷に大きな平屋建てなんて実はかなりのお金持ちのようです。実はサザエさん家の資産計算を実際に計算した専門家がいたそうで、その計算によると

・坪単価 :240万円
・敷地面積:250平方メートル(60~70坪)
・資産価値:約1億5,000万

なんと一般庶民の代表のようなイメージのサザエさんですが、かなりの資産家でした。

そもそも、サザエさん家の間取りの坪数やLDKはいくつ?

5LDK、延べ床面積 約30坪の木造平屋建て。間取りだけで言うと本来は5DKのようです。公式大図鑑で伊佐坂家が7LDKになっており、磯野家の台所も広さ的には変わらないので、LDKとなったようです。

玄関を抜けると4.5帖カツオ・ワカメの部屋サザエさん達の主寝室6帖8帖の茶の間と客間波平たちの主寝室8帖台所6帖。その隣に浴室
どれもアニメで見たことのあるシーンですね。

「茶の間」「台所」「波平とフネの部屋」「客間」の4つの部屋が「田」の字に配置されている、田の字型の間取りが大きな特徴の一つです。昭和30年代の民家によく見られた間取りで、4つの部屋が襖や障子で区切られています。

他にも!サザエさん家の間取りには【謎】の疑問がたくさん!

気になるのは謎の空間!仏壇の上あたりに正方形の白い空間のコト。壁でもないし扉もない。この謎の空間について、ネットでは

「反省部屋でしょw」
「柱じゃないの?」
「2階への階段」
「地下へのエレベーターではないか」

など様々な意見が飛び交っています。

実はもっと詳しい形の間取り図もあり、それを見るとなんとその謎の空間に扉が!!

出典:All About

ただし画像の間取りも公式のものではないため、信憑性には欠けるのが残念。

また階段説ですが、実はサザエさん家は原作では2階建てだったようです。昭和40年代発表の原作では2階が存在している描写がありますが、アニメに関しては平屋建てという設定になっていて階は存在しません。これには作者の長谷川町子さんも原作とアニメは別物と考えていると公言しているようなので、その辺は間違いなさそうです。

結論から言うと、ここが一体なんの空間なのかはやはり謎のままです。公式発表などがあれば別ですが、おそらく間取りの設計ミスというか部屋の割り当てを忘れているだけでしょう。

お風呂が台所のすぐ横!?

アニメではお風呂に入っているところはよく見ますが、浴室の場所は台所の隣でした。
お風呂上がりに飲み物をすぐに飲める間取りですね。お風呂に入る時には居間から台所を通っていく必要があるので、家族との接点が多くなる間取りです。

トイレが遠い!

間取り図を見るとトイレが南西のところにポツンとあるのが分かります。トイレの隣に部屋がないので音漏れの心配はしなくても良さそうですが、トイレの隣は外なのでこの間取りを見ただけでも冬は寒くなるのが想像できます。

今ではちょっと信じられませんが、昔の家ってトイレが部屋から離れたところにあるのが普通だったようです。トイレは洗面所から離れているので、トイレの中に手洗い場があるのでしょうね。

サザエさんの家の間取りをリフォームするとおもしろい!?参考にしてみよう!

一般庶民の代表的存在のサザエさん一家(実際が超お金持ちでしたが)の間取りを使ってリフォームしてみた!という方がネット上で多くいました。その方々の意見を参考にリフォームして見たいと思います。

ワカメやカツオもずっと同じ部屋ではかわいそうですし、タラちゃんも成長し個室が欲しいとなった場合、今のままでは部屋数が全然足りません。

そこで、子供部屋を増やすべくリフォームしてみると・・・

まず台所6帖に茶の間8帖を1つのLDKにしてしまいましょう。そしてカツオワカメの部屋4.5帖を客間にします。これで玄関から長い廊下通ってお客様を部屋に通す必要がなくなり、台所と茶の間も一続きになることでかなり効率も良くなる気がしますね。

なくなったカツオとワカメの部屋ですが、まず現在のサザエさんマスオさんタラちゃんの主寝室6帖をカツオの部屋に。その横の廊下をなくし、客間だった部分の5帖をワカメちゃんの部屋に。残りの客間部分+波平たちの部屋を6帖ずつに分け、サザエさんの部屋と波平夫婦の部屋にしました。

波平夫婦とサザエさんの部屋はリビングへもすぐいけるため、家事動線的にも今の間取りより楽になりますね!

また見るからに寒そうなトイレの場所ですが、出来れば波平達の部屋の近くが好ましい気もします。そのため、今まで通りの場所とは別にもう1つトイレを作るのもアリかもしれません。子供の多い家というのを考慮し、玄関近くに設置するとどの部屋からも近くなりそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

サザエさん家の間取りを見ると部屋数が結構あることが分かったと思います。アニメ版では2階はありませんが、かなりの資産家というのも驚きでしたね。

ただ現在の間取りは「カツオ」「ワカメ」「タラちゃん」がまだ小さいので問題ありませんが、大きくなったら手狭になってくるかもしれません。

カツオとワカメが思春期になれば男女の兄弟なのでちゃんとそれぞれ個室が欲しいとなるでしょう。それに加えてタラちゃんの部屋も確保しなければならなくなりそうです。

もしマスオさんが同居し続けるのであれば、いずれはリフォームを検討しなければならないと思います。その時は花沢不動産に依頼するのでしょうか?(笑)

 

希望の予算や条件を元にオリジナルの間取り図を無料で作成するサービスが登場です。

詳しくは↓をご覧ください!

必見
間取り図作成はここにお任せ!プロが作る【完全無料】住宅設計サービス!

続きを見る

 

↓ポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

-番外編
-,

Copyright© イエマドリ , 2020 All Rights Reserved.